大和古仏探訪

京阪神を中心に内外の古仏についていろいろと書いてみたいと思います。

高野山1200年へのいざない ~平安のスーパースター・空海の物語~

空海

 この番組はときに踏み込んだ分析で、歴史の常識に新たな見方を提示してくれる。今回は、空海なので楽しみにして観たが期待はずれであった。高野山「観光案内」ならば、民放で(もっとしゃれた)類似番組はいくらもある。宿坊体験や精進料理が、なぜ「歴史秘話ヒストリア」なのか。NHKの手抜き、イージーな番組づくりにがっかりである。
 仏像・仏画をとりあげていたのは評価できるが、不動明王のみをクローズアップするのはいかにも安易。また、怒りの表情の解説もなんとも表面的で首をひねるもの。
 なにより、空海の超人的な足跡があまりに矮小化されているように感じた。 熱心な信者の方々にも手ごたえのあるような番組にしてほしかったと思う。


空海論 を参照 
http://yamatokoji.blog116.fc2.com/blog-entry-261.html

空海と密教美術展 空海について考える3  NHK「空海 至宝と人生ー“仏像革命”」を観る
http://yamatokoji.blog116.fc2.com/blog-entry-253.html

【以下は引用】
歴史秘話ヒストリア - NHKオンライン
平成27年 5月13日(水) 22:00~22:43 総合 全国

エピソード1 天空の聖地 高野山へようこそ
今年2015年、開創1200年を迎えた高野山。平安時代に真言密教の根本道場として弘法大師・空海が開き、その教え、精神を感じることのできるミラクルワールド。番組案内役の渡邊あゆみアナウンサーが高野山を旅し、さまざまな神秘的スポットを徹底紹介!瞑想修行や精進料理も体験します。

エピソード2 空海ゆかりの国宝 その秘密とは?
書、仏像、マンダラなど密教の至宝の数々・・・。空海が残した品々の大部分は国宝に指定されています。その数、30点以上。空海はまさに日本史上最大の国宝プロデューサーでした。空海の国宝の本当のすばらしさ、そして秘められたドラマに迫ります。

エピソード3 空海の言葉に秘められた師弟の物語
空海は“モノ”だけではなく、私たちの心に響く数々の名言も残しました。その中でも異彩を放つ「哀しい哉、哀しい哉、哀しい哉・・・」という言葉。そこに秘められた空海と愛弟子の絆の物語とは?空海・珠玉の言葉の世界へ。

参考文献

『お大師さんと高野山〔奥の院〕』(日野西眞定 慶友社)
『空海 別冊太陽 日本の心183』(平凡社)
『空海の風景』(司馬遼太郎 中公文庫)
『沙門空海 唐の国にて鬼と宴す』(夢枕漠 角川文庫)

http://www.nhk.or.jp/historia/backnumber/242.html

「傑仏」の風貌  

00-31.jpg

空海と密教美術展 魅力の彫刻6 人気NO1 帝釈天騎象像
http://yamatokoji.blog116.fc2.com/blog-entry-248.html

 関連ブログで「美仏の系譜」(末尾記載)を書きました。その過程で、別の視点からみた「傑仏」もあるなあと思い、ユニークさをもって有名ないくつかを選んでみました。

hana25_syakunage.jpg

0-24.jpg
空海と密教美術展 魅力の彫刻2 獅子窟寺薬師如来坐像
http://yamatokoji.blog116.fc2.com/blog-entry-244.html

hana29_2_kakitubata.jpg

蟹満寺
蟹満寺釈迦如来坐像 研究進む
http://yamatokoji.blog116.fc2.com/blog-entry-298.html

hana19_syakunage.jpg

東大寺不空羂索観音立像 
私的 仏像 100選  東大寺  不空羂索観音
http://yamatokoji.blog116.fc2.com/blog-entry-392.html

hana58_ajisai.jpg

毘沙門4
空海と密教美術展 魅力の彫刻1 兜跋毘沙門天
http://yamatokoji.blog116.fc2.com/blog-entry-243.html

hana317_himeutugi.jpg

美仏の系譜
http://blog.livedoor.jp/shokkou/archives/2087833.html


FC2Ad