大和古仏探訪

京阪神を中心に内外の古仏についていろいろと書いてみたいと思います。

東京の仏像2 東京藝術大学大学美術館

東京芸大美術館
仏頭(北斉-隋時代)

本学の芸術資料収集は、明治20年の東京美術学校設置に先立つ時期から行われてきました。現在の収蔵品は約2万8千件にのぼります。その多くは美術の教科書で見たことのある作品や、卒業生の作品を中心に数多くの名品を所蔵しており、芸大コレクション展で観ることができます。
【上記のデータ】
様式・時代 :北斉-隋時代
場所: 中国
年代: 6世紀後半
技法・材料:石造(石灰岩) 彩色 箔押
法量 全高25.3㎝
http://db.am.geidai.ac.jp/object.cgi?id=341

テーマ:文明・文化&思想 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamatokoji.blog116.fc2.com/tb.php/124-746e2e75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad