大和古仏探訪

京阪神を中心に内外の古仏についていろいろと書いてみたいと思います。

仏像(山溪カラー名鑑)

20070819145619.jpg


 山と溪谷社 (2006/03) から出版された大型の仏像本。ここで注目したいのは關信子女史。「1948年奈良県生まれ。東京教育大学大学院教育学研究科美術学専攻修士課程修了。美術史家」とあるが、実は早くから名著をものしている。

『仏像のみかた』入江泰吉 關信子/カラーブックス 保育社/1979年 初版発行は、昔からお世話になっている愛読書である。個々の仏様の解説が丁寧で慈しみが感じられ、好感のもてる文章である。關女史は当時31才の若手研究者だったが大御所たる入江泰吉氏との共著。

テーマ:文明・文化&思想 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamatokoji.blog116.fc2.com/tb.php/15-c6fdaf96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad