大和古仏探訪

京阪神を中心に内外の古仏についていろいろと書いてみたいと思います。

特別展 ボストン美術館 日本美術の至宝 3 菩薩立像

2012429-6.jpg

 今回の展示では、仏画が中心で仏像はわずか4点だが、この菩薩立像の迫力もすばらしい。黒の色調で落ち着いた風情がある。おそらくご尊顔には相当な補修もあるかと想像するが、少し距離をおいて身体全体から受ける印象は唐招提寺の諸仏、トルソーを連想させる。本像は9世紀(平安時代)の作といわれ、像高は178㎝、檜の一木造り。

http://www.nagoya-boston.or.jp/upload/Nippon-Shihou.pdf

http://www.mfa.org/

唐招提寺 トルソー

スキャン0023.jpg

唐招提寺 衆宝王菩薩立像

テーマ:文明・文化&思想 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamatokoji.blog116.fc2.com/tb.php/318-f77e1aa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad