大和古仏探訪

京阪神を中心に内外の古仏についていろいろと書いてみたいと思います。

本の整理

仏像1

今日は時間があったので、少しく蔵書の整理を行なった。

◆戦前に書かれて、いまもよく手にとる本は以下のとおり。

和辻哲郎 『古寺巡礼』1919年
黒田鵬心 『日本美術史講話』1929年
加藤泰  『日本美術史話』1937年
濱田耕筰 『日本美術史研究』1940年
井上政次 『大和古寺』1941年
本郷新  『彫刻の美』1942年
『法隆寺図説』1942年
亀井勝一郎『大和古寺風物詩』1943年
望月信成 『日本上代の彫刻』1943年
野間清六 『日本彫刻の美』1943年
井島 勉 『日本美術図譜』1944年
足立 康 『日本彫刻史の研究』1944年

◆学生のときからお世話になっているシリーズ

日本の美術 No 21 飛鳥・白鳳彫刻 1968年 1月号 上原 昭一 (1968/1/1)
日本の美術 No.15 天平彫刻 1967年 7月号 杉山 二郎 (1967/7/1)
日本の美術 No 44 貞観彫刻 1970年 1月号 倉田 文作 (1970/1/15)
日本の美術 No 50 藤原彫刻 1970年 7月号 中野 玄三 (1970/7/15)
日本の美術 No 78 運慶と快慶 田辺三郎助 (1972)
日本の美術 No 40 鎌倉彫刻 1969年 8月号 西川 新次 (1969/8/15)
日本の美術 No.10 肖像彫刻 1967年 2月号 東京国立博物館 (1967/2/1)
日本の美術 No 98 室町彫刻 1974年 7月号 上原 昭一 (1974/7/15)


テーマ:文明・文化&思想 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamatokoji.blog116.fc2.com/tb.php/403-0f4a696f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad