大和古仏探訪

京阪神を中心に内外の古仏についていろいろと書いてみたいと思います。

美しき彫像 日本の仏像

桑原薬師4
かんなみ仏の里美術館の「桑原薬師」、国宝でも重文でもありませんが威厳と慈悲をたたえた仏さまです。
http://yamatokoji.blog116.fc2.com/blog-entry-313.html

深大寺 釈迦如来倚像
深大寺 釈迦如来倚像。東京でおめにかかれる名品です。大人の落ち着きと子どもの純真さが同居しています。

興福寺仏頭10
興福寺仏頭、その数奇な歴史的なエピソードは驚きの記録です。
http://yamatokoji.blog116.fc2.com/blog-entry-374.html

観音
渡岸寺の十一面観音です。密教美術の最良な技法がみられる一方、民衆信仰によって守られてきたシンボルです。
http://blog.livedoor.jp/shokkou/archives/2042153.html

蟹満寺
蟹満寺の釈迦如来坐像です。堂々とした体躯に、失われた当初の奈良の大仏の残影を感じます。
http://yamatokoji.blog116.fc2.com/blog-entry-298.html

菩薩立像・飛鳥時代
飛鳥時代の菩薩立像です。東京国立博物館でお会いできる、私の好きな仏さまです。
http://yamatokoji.blog116.fc2.com/blog-entry-43.html

20111215.jpg
中宮寺観音、あるいは半跏思惟像です。特殊な技法で木を接合してつくられたこの時代の粋を感じさせる逸品です。

如意輪観音(奈良博)
如意輪観音の優れものです。奈良国立博物館でお会いでき、これも思わず見とれる仏さまです。

000-4.gif
興福寺北円堂の無著像です。圧倒的なマッスルさに運慶ほか慶派工房の面目躍如さがあらわされています。

摩耶夫人
摩耶夫人と群像です。これも東京国立博物館におあす小さな、しかし唯一の最高傑作です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamatokoji.blog116.fc2.com/tb.php/415-c63b14d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad