大和古仏探訪

京阪神を中心に内外の古仏についていろいろと書いてみたいと思います。

興福寺・小考1

興福寺photo01

 興福寺はとても苦労をした寺なんだろうなと思う。「平成22年(2010)、興福寺は、創建1300年の大きな節目を迎えます。和銅3年(710)春三月、平城京・左京三条七坊の地に造営された当山は、いま、創建当初の《天平の文化空間》を再構築するため、境内の整備事業に鋭意取り組んでいます」(興福寺HP)からすれば、この1300年の歴史のうち、安定期と激動期では、はるかに後者の歴史が長かったことであろう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamatokoji.blog116.fc2.com/tb.php/93-2b5ed5bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad